<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

芽切り後の経過観察   

最初に芽切りを行ってから1週間ほど経過しましたので経過観察してみました。
a0162562_19403978.jpg

切り口の脇から2番目が2つ出てきているのがわかります。
切った時には何もなかったのに、もう次の芽が準備していることに驚きました。
左に写っている強くて残していた芽は数日後に芽切りする予定です。
[PR]

by daijuen | 2012-06-28 19:44 | マスオさんの盆栽修行日記

ついに出ました!!   

a0162562_1975715.jpg
出ましたとは3月31日に植えた五葉松の記念樹のことです。
同時に植えた黒松の方はちょうど1月後ぐらいに早々と芽をだしブログでも紹介させていただいていました。
遅れること1か月半、もう駄目だろうかとあきらめかけていたころにひょっこりと頭をを出しているところを発見!
まだ数本ですがこれからが楽しみです!
a0162562_1991828.jpg
黒松の方は1か月半でここまで成長しました!

ちなみに発芽が遅れた原因の考察ですが、五葉松の方が黒松より2cm程かぶせる土が厚くなってしまったせいではないかと思います。
種を植えるときはかぶせる土は1cmぐらいにしておいた方がよさそうです。
[PR]

by daijuen | 2012-06-22 19:12 | マスオさんの盆栽修行日記

夏至   

二十四節気の第10番目の今日、岡崎市は季節感満載のまさに梅雨。。

雨降りしきる中、盆栽をいじらせてもらってます。

日本列島の大部分で同じような梅雨のさなかでないでしょうか?

北半球では一年中で一番昼が長く夜が短い日ですが、時間がすぎるのは早いもので、芽を摘んだ杜松の二番芽が開いてきました。
a0162562_2092594.jpg

わかりにくいでしょうか?すいません。。

《続きはこちら》
[PR]

by daijuen | 2012-06-21 20:41

芽切りはじめました。   

今日は台風に備えて棚から盆栽をおろしたり、しっかり固定したりと大変な一日でした。
さて6月も半ばになり、いよいよ芽切りが始まりました。
基本的には大きな木から始めて、だんだんと小さなものに手を付けていくことになります。
ということで、私の芽切り第1号はこちらの黒松です。
a0162562_19311895.jpg

写真は葉透かしも終わっていない状態で、ここから芽切り→葉透かし→切り込みと同時進行で行っていきました。

<続きはこちらをクリック!>
[PR]

by daijuen | 2012-06-19 20:00 | マスオさんの盆栽修行日記

ばっさりと!   

作業中、親方が唐突に気になることをし始めたのでとりあえずパシャリ。
a0162562_23144070.jpg

内側に芽や小枝がなく、外側に広がりすぎているため思い切って作り直すとのことです。

< 続きはこちらをクリック! >
[PR]

by daijuen | 2012-06-06 23:39 | マスオさんの盆栽修行日記

芒種   

二十四節気の第9番目、芒種(ぼうしゅ)。

「芒(のぎ)」とは 、イネ科植物の穂の先でトゲのような突起部分のことだそうです。
穀物の種まきや、麦の刈り入れ、稲の植えつけに適した時期とされてきました。
『暦便覧』には「芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なり」と記されています。

中国の原産の二十四節気なんで、現在の日本では種まきはこれよりも早いようです。。
a0162562_2214287.jpg

夕方、犬の散歩に出たところ、近所の子が蹴ったボールが田んぼの中へ。。。

《続きはココ》
[PR]

by daijuen | 2012-06-05 22:45

椿の針金はずし   

a0162562_21392051.jpg

今日は椿に針金が食い込んでいたのではずしました。

< 続きはこちらをクリック! >
[PR]

by daijuen | 2012-06-03 21:46 | マスオさんの盆栽修行日記

杜松芽摘みその3   

杜松の芽摘みも3本目になりましたが、まだまだ大苦戦中です。
棚の作り方や、輪郭の揃え方、これから棚が完成してくるところもどれぐらい芽を残したらいいかなど分からないことだらけでした。
a0162562_2222542.jpg


< 続きはこちらをクリック! >
[PR]

by daijuen | 2012-06-02 22:11 | マスオさんの盆栽修行日記