七草粥   

食べましたか?



セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ

春の七草の塩味の粥で、その一年の無病息災を願って、1月7日(節句)の朝に食べる日本の行事食ですが、暮れや正月で祝い散らかしっ放しで、弱った胃を休めるためとも言われているそうです。

7日までハジケルのが節句の慣わしですか??

当たり前ですが、故郷によって食材が異なるみたいですね。


「七種のそろはずとても いわゐ哉」 白雄

息災を願ってくれる感謝の気持ちが健康にさせるんでしょうね。





ん~。。

クサイですね。

国風盆栽展のための鉢合わせで、大荒わでしたので…。

また改めて投稿します(`_´)ゞ

まずは掃除を。。
[PR]

by daijuen | 2012-01-07 20:03

<< 国風盆栽展 鉢合わせ 第82回 銘風盆栽展 >>